天体総合スターウェーブ

宇宙天体写真やイベント情報、各地のプラネタリウム、天文台の紹介、天体望遠鏡のレビューなど

STARWAVE
近畿

すばるホール

すばるホール

11-01

すばるホールのプラネタリウムでは、ドーム径20mの大型プラネタリウムの投影機能で満天の星空をご覧いただけます。又大型スクリーンと大型サウンドシステムを使った臨場感溢れる映像で圧巻の映像美をお届けする、大型映像プログラムもあります。

11-02

住所:大阪府富田林市桜ケ丘町2-8
TEL:0721-25-0222
開館時間:詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:すばるホール

 

姫路市宿泊型児童館「星の子館」

姫路市宿泊型児童館「星の子館」

10-01

泊まって、学んで、遊べる子どもたちのための楽しい宿泊型施設。館内には、口径90センチの天体望遠鏡があり、星についての観察会やイベントを開催しています。星の子館向かいの姫路科学館にはプラネタリウムもあります。また子どもたちが安全に学んで遊べるように、読書室やプレイルームがあり、約100人が泊まれる宿泊設備やレストランも備えています。ご家族連れはもちろん、ビジネスでもご利用できます。

10-02

住所:兵庫県姫路市青山1470番地24
TEL:079-267-3050
開館時間:詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:星の子館

 

向日市天文館

向日市天文館

09-01

プラネタリウムでは、太陽、月、惑星をはじめ、6.25等星以上の恒星約6200個を投影。満天の星を映し出すことができ、自然に近い星空と限りない宇宙のドラマを体験することができます。 又、望遠鏡で天体の観望ができ、展示室では天文や宇宙について学習することができます。

09-02

09-03

住所:京都府向日市向日町南山82-1
TEL:075-935-3800
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:http://www.city.muko.kyoto.jp/tenmonkan/public_html/index.html

 

枚方市野外活動センター

枚方市野外活動センター

08-01

自然の中で野外活動等を通じて、市民の余暇の活用、及び自然に関する知識の向上並びに、青少年の健全な育成を図ることを目的とし開設されました。

住所:大阪府枚方市穂谷4550番地
TEL:072-858-0300
開館時間:詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:枚方市野外活動センター

 

綾部市天文館・パオ

綾部市天文館・パオ

07-01

綾部市天文館は、市制施行45周年を象徴するランドマークとして 1995年5月にオープンしました。国内最大級の95cm反射望遠鏡を始め、 150インチ大画面 ハイビジョンや各種展示設備を備えた本格的な天文台です。

07-02

住所:京都府綾部市里町久田21-8
TEL:0773-42-8080
開館時間:(火水木)午前9:00~午後4時30分、(金土日)午前9:00~午後9時30 詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:毎週月曜日・祝日の翌日・年末年始 詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:大人200円、小・中学生100円 詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:綾部市天文館・パオ

 

大塔コスミックパーク星のくに

大塔コスミックパーク星のくに

06-01

限りなく透明で、無限に広がる星空に心を浮かべ、星と語り合うロマンチックな夜を過ごしませんか。

住所:奈良県五條市大塔町阪本249
TEL:0747-35-0321
開館時間:詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:大塔コスミックパーク星のくに

 

ちはや星と自然のミュージアム

ちはや星と自然のミュージアム

05-01

ちはや星と自然のミュージアムは、府民の森ちはや園地の中心に位置した、金剛山の自然やそこから見える星空の情報拠点となる施設です。
このミュージアムにはそれほどたくさんの展示があるわけではありませんが、金剛山の豊かな自然に囲まれ、周りには天然の観察対象がたくさんあります。そして、来館者の皆さんが野外で見つけた疑問に自ら答えを見つけ出してもらうための資料や、新たな発見を手助けするためのプログラムを、いろいろと用意してあります。
さぁ、ミュージアムを足がかりに、金剛山の自然を満喫しに来ませんか?

05-02

夏休みの週末は、涼しい金剛山に泊まって、口径40cmの天体望遠鏡で星団や星雲を観察してみよう!大阪でもくらいちはや園地の夜空なら、広場に寝転がってたくさんの星座を見つけることもできます。

住所:大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早
TEL:0721-74-0056
開館時間:詳しくはHPを参考にして下さい。
休館日:詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:ちはや星と自然のミュージアム

 

にしわき経緯度地球科学館

にしわき経緯度地球科学館

にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は、東経135度、北緯35度の交点「日本のへそ」にある地球・宇宙をテーマにした科学館です。
日本のへそから経緯度、地球、宇宙まで楽しみながら学ぶことができます。

住所:兵庫県西脇市上比延町334-2
TEL:0795-23-2772
開館時間:午前9時30分~午後5時(ただし、入館受付は4時半まで)
休館日:月曜日(その日が祝日にあたるときは、火曜日)詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:大人400円 小人200円 詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:にしわき経緯度地球科学館

 

ドリーム21

ドリーム21

03-01

わたしは1億年前に、この地球に生きていたアロサウルスです。
そのころは、草も木もいっぱい生え茂り、空気も水もきれいな中で、のびのびと暮らしていました。
それが、6500万年前に、みんな滅んでしまいました。
今の地球はどうでしょう。人間の知恵は進み、科学や文明も目を見張るほど発達しましたが、その結果、森も林もどんどん消え去り空気も水も汚れきって、人間の未来に大きな陰りと不安とだけがただよう地球になってしまいました。いま、みなさんはこの地球をどうしようと考えておられるのでしょうか。

03-02

 

03-03

住所:東大阪市松原南2-7-21
TEL:072-962-0211
開館時間:午前9時30分~午後5時(ただし、入館受付は4時半まで)
休館日:月曜日(その日が祝日にあたるときは、火曜日)詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:大人400円 小人200円 詳しくはHPを参考にして下さい。
ホームページ:ドリーム21

 

加茂町プラネタリウム館

加茂町プラネタリウム館

02-01

贅沢な満天の星空と神秘な世界へ
生解説と季節番組の投影や観望会、おはなし会、自然教室なども開催しています。

加茂町プラネタリウム館はさまざまなバリアフリーの取り組みをしています。
詳しくはHPを参考にして下さい。

住所:京都府相楽郡加茂町大字岩船小字がんど2番地
TEL:0774-76-7645
開館時間:午前9時から午後4時30分 投影時刻については、お尋ねください。
休館日:毎週月曜日・木曜日(その日が祝日の場合は翌日) 詳しくはHPを参考にして下さい。
料金:大人:500円 中学・高校生:300円 小学生以下3歳まで:200円
ホームページ:加茂町プラネタリウム館