天体総合スターウェーブ

宇宙天体写真やイベント情報、各地のプラネタリウム、天文台の紹介、天体望遠鏡のレビューなど

STARWAVE
相模原市立博物館

相模原市立博物館

このエントリーをはてなブックマークに追加

相模原市立博物館

03-01

常設展示室は2つあり、自然・歴史展示室では「川と台地と人々のくらし」をテーマにマンモス、土器、農具、動・植物資料、復元した開拓農家や都市化の進む「さがみはら」の様子などを資料や模型、映像などで紹介しております。また、天文展示室では「宇宙の中のわたしたち」をテーマに隕石資料や地球模型、太陽望遠鏡の映像などを紹介しております。
また、県内最大級直径23メートルのドームでは「プラネタリウム」と「全天周映画」が上映され、職員による星空の解説や画面一杯に広がる迫力ある映像は、大人から子どもまで幅広い年齢の方にたいへん好評です。

03-02

最近、星空をご覧になりましたか。開館以来、通算200回を超えた星空観望会では、季節の代表的な星座や、惑星・月などを天体観測室の口径40cm反射望遠鏡や双眼鏡などで観望します。
この観望会は、実際に観望する前に、プラネタリウムでその日に見える星座のお話をしますので、小さなお子さまや初めて参加する方でも安心です。
事前に「往復はがき」でのお申し込みが必要です。

住所:神奈川県相模原市高根3-1-15
TEL:042-750-8030
開館時間:午前9時30分~午後5時 詳しくはHPをご覧下さい。
休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその翌日) 詳しくはHPをご覧下さい。
料金:大人500円 小人200円 その他の料金はHPをご覧下さい。
ホームページ:相模原市立博物館

 

« »